MIC-AP AP

2016.10.21

【2016アクティブ・ラーニング シンポジウム】開催のお知らせ part2

 

 

本学の「2016アクティブ・ラーニング シンポジウム」の案内動画が東京にある大型ビジョンで放映されています。

 

 

 
 
 

このシンポジウムでは、平成26年度に文部科学省から採択された大学再生加速プログラム(AP)への本学の取り組みを紹介します。本学のAP事業におけるアクティブ・ラーニングへの取り組みは、開学当初から実践してきた、授業を英語で行い、アクティブ・ラーニングを通して学生の考える力(クリティカル・シンキング)を育成するという本学独自の教育法を具体的に目に見える形にすることです。そのために、本学で実践しているアクティブ・ラーニングを体系化し、その成果を測定・評価することで検証し、効果的なアクティブ・ラーニングの手法を明確化し、提示することを目指しています。

 

また、学修成果の可視化のために、クリティカル・シンキングテストの開発、e-ポートフォリオの活用及び学修目標ルーブリックの作成にも取り組んでいます。

 

 

 

今回のシンポジウムでは以下のことを行います。

 

・ アクティブ・ラーニングの概念的分類についての説明

 

・ 本学で実践されているアクティブ・ラーニングの手法についてのアンケート結果

 

・ アクティブ・ラーニングにおける学生の学習行動についてのアンケート結果

 

・ アクティブ・ラーニングにより育成させるクリティカル・シンキング能力を測るためのテスト

 

・ アクティブ・ラーニングを促進するためのe-ポートフォリオの活用

 

・ 学修目標及び成果測定のためのルーブリックの作成

 

 

 

また、英語教育者を対象とした「アクティブ・ラーニング ワークショップ」も開催致します。学生が能動的に学習に取り組めるようにするための授業活動を紹介します。英語の先生方の参加もお待ちしております。

 

 

 

 

 
宮崎国際大学①

現在、株式会社エスアイエスが運営する品川駅港南口の大型ビジョンにて放映中

 

 

 

シンポジウム詳細はコチラからご確認頂けます。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 問合せ先
宮崎国際大学AP事業担当者(大関、西中)
Tel: 0985-85-5931 Fax: 0985-84-3396 E-mail: ap@sky.miyazaki-mic.ac.jp