MIC-AP AP

2018.05.11

CTテストを実施しました。

本学AP事業の学修成果の可視化への取組の一環として、学生のクリティカル・シンキング(CT)能力を測定するためのCTテストを今年度も引き続き開発しています。本学学生の様々なCT能力を測るために、CTワーキング・グループがテストを作成しました。

平成30年5月11日(金)に、国際教養学部3年生に対して、CTテストを実施しました。3年生は1年次にもテストを受験したので、2回目の受験となります。2020年3月に卒業予定のこの学年は、本学での4年間の学修を通してCTテストを受ける最初の学年となります。

今年度は、7月に国際教養学部1年生、11月に4年生を対象にテストを実施する予定です。