MIC-AP AP

2018.09.18

Mahara Open Forumで本学のeポートフォリオへの取組を発表しました。

 9月16~17日に開催された「Mahara Open Forum2018」で、本学のeポートフォリオへの取組を発表しました。これは、eポートフォリオであるMaharaを大学の教育現場で活用・研究している大学教員が集まる日本国内で唯一のMaharaに特化したフォーラムです。

 基調講演は、学生が主体的に取り組んだ学修の様々な側面を評価するためのツールとしてのeポートフォリオという話題で、現在行われている教育改革の中でのeポートフォリオの役割及び重要性に関する講演でした。また、一般セッションを通じて、他大学でのMaharaの活用例を学ぶことができ、本学のMahara活用の発展のための有益な情報を得ることができました。

 また、本学の大関・APアセスメントオフィサーが、本学のこれまでのeポートフォリオへの取組を具体例と共に発表しました。

 発表を通じて本学での取組を紹介し、質疑応答では貴重な意見を頂き、Maharaを活用している大学教員と課題や改善点を議論することができた有意義な時間となりました。