キャリア・就職 CAREER

2017.12.14

【キャリアガイダンス】業界・企業研究講座を行いました。

平成29年12月5日(火)「業界・企業研究講座」を行いました。講師は㈱マイナビより小島梓氏にお越しいただきました。

自己理解を深めてスムーズな就職活動を

就職活動をスムーズに行うためには「自分のことを知る」ことと、「仕事のことを知る」ことが大事であり、知っている企業が少なければ、それだけ選択肢が狭まることの説明がありました。

様々な業界・職業を知る

視野を広げる方法として、マイナビの適職判断テストMATCHを利用しました。

自分の客観的な能力や、自分が仕事に求める価値観がわかり、自分に向いている業界や職業がランキング表示されます。

各々示された業界ランキング1位と2位以下で気になる業界を一つ絞って、その業界がどんな業界なのかを調べ、どんな会社があるのかを調べる作業を行いました。このような形で今まで知らない企業を知る方法もあり、きっかけとして欲しいと話されました。

 次に、調べた企業をマイナビ検討リストに登録する作業を行いました。この機能を利用する事によって、企業同士の比較もしやすくなり、本格的な就職活動を始める際にスムーズなエントリーができます。また、説明会に参加した際、心に響いたことをメモしておくこともできることを説明いただきました。

自ら行動し付加情報を得る

最後に、Web情報は誰でも知りえる情報で、知っていて当たり前の情報ですので、興味を持った企業は、実際に足を運ぶ行動(説明会参加やインターンシップ、OB・OG訪問など)をして、自分にしかない付加情報を得ることが大切だとの説明がありました。