地域連携センター CENTER FOR COMMUNITY OUTREACH

2019.05.30

宮崎銀行新入行員研修「ビジネスイングリッシュ」を行いました。

令和元年5月16日(木)、宮崎銀行本店にて新入行員31名を対象に「ビジネス(銀行教務)イングリッシュ研修」を行いました。
英会話力の向上、ATMや窓口を利用する外国人顧客のサポート方法を学ぶことを目的に行われました。

 

研修は、英語で話すことを楽しめるよう、アイスブレーキングゲームから始まりました。

次に、外国人(顧客)の日本語レベルによっては英語だけでなく日本語を使うことも良いということを説明しました。お互いにとってより易しい言語を使ってコミュニケーションをとる方がよい、ということです。

次に、受講者はATMにあるディスプレイボタンの全ての翻訳と意味について、マッチングゲーム*をしながら学習をしました。また、英語の数字の練習をゲームを交えながら行ったり、役に立つサポートフレーズを学びました

*アクティブラーニング手法のひとつです。

最後に、お金を引き出す、他の口座に振り込む、預金口座を開設する、預金する、外貨両替をするなど、様々なシチュエーションでロールプレイングを行いました。

参加者の皆さんは、やる気と活気に満ちており、今回の研修を有意義に受講できたようでした。今後も、宮崎銀行にて研修を予定しています。