学長ブログ PRESIDENT'S BLOG

2017.09.20

学長ブログ⑧ 夏の航海をおえて(2) ~教育学部一期生、各種一次試験合格!~

  この夏の心に残った出来事の第2回は、教育学部一期生の各種一次試験合格についてです。教育学部は、今年完成年度を迎え4年生までそろいました。この夏は、一期生が教育学部として初の就職試験にチャレンジしました。学生たちは、暑い夏を全力で過ごしました。

 まずは、教育学部一期生の健闘を紹介します。
 

  • 公立学校教員採用選考一次試験   小学校15名合格(21名受験)
    (宮崎県11名、熊本県1名、福岡市1名、福岡県1名、横浜市1名)
  • 宮崎市職員採用選考一次試験(幼稚園教諭・保育士) 2名合格
  • 延岡市職員採用選考一次試験(福祉行政職) 1名合格

 

 このような素晴らしい結果です。一次試験発表後、すぐに本学独自の二次試験対策講座を実施しました。特に、公立学校二次試験対策講座では、本学の先生方にプラスして学校法人宮崎学園内の中学校、高等学校、短期大学、本部の各部署から、元公立学校管理職の教職員に講師としてご協力いただきました。これほどの充実した内容で講座を開催できたことを誇りに思います。

 講座では、各教科の模擬授業、個人面接、場面指導・集団討論、試験心得、体育実技、音楽実技、英会話などなど、力のこもった指導が20日間、連日行われました。指導後は、夜まで苦手箇所の克服に頑張る学生たちを見ながら、教職を専門とする先生方にこれだけの指導を受け、自らの可能性に向かって努力した経験は、人生の中で価値ある時間であっただろうと思いました。学生たちは本当によく頑張りました。

  二次試験を終えてあいさつに来た学生たちは、達成感に満ち、以前よりも一回りも二回りも成長したように感じました。

 学生たちの努力が実を結ぶことを期待しています。