学長ブログ PRESIDENT'S BLOG

2018.01.18

学長ブログ⑩ 「羽ばたけ!グローバル・リーダーセミナー2018」

 宮崎国際大学の新しい年は、高校生を対象とした「羽ばたけ!グローバル・リーダーセミナー2018」と共に始まりました。このセミナーは、未来のグローバル・リーダーを育てることを目的としており、青島青少年自然の家で2泊3日の日程で開かれました。使用言語は、英語ということで、県内の高校より、英検準2級以上を取得している31名が参加しました。「グローバル・リーダーとは?」「グローバル・リーダーに求められる力とは?」ということを考えるために、経済学、社会学、政治学、コミュニケーションスキル向上、プレゼンテーションの方法などをアクティブ・ラーニングの手法で学びました。多様な価値観に触れること、他者と協働すること、そして自分の意見を他者に伝えることの意味等を考えました。参加した高校生が3日間を通して変化していく様子は、とても感動的であり、高校生の持つ可能性が徐々に開花していったように感じられました。

 身振り、手振りも交えながら英語のみで議論し合う姿に初めは戸惑いも感じられましたが、次第に英語で考え、英語で伝えるということが自然な形で行われていました。また、一つの物事を考えるときに「僕はこう思う」「へーそんな考えもあるんだ」と他者を尊重しながら他者の言葉に耳を傾ける姿は、まさに多様な価値観を認め合うグローバル社会を見ているようでした。さらに、最終日には、参加者一人ひとりが考えるグローバル・リーダー像を数分にまとめて英語で伝えるプレゼンテーションが行われました。そのプレゼンテーションでは、参加者一人ひとりの考えがしっかりと表現されており、また、一生懸命に伝えようとする姿を見ていて胸が熱くなりました。

研修地の青島は、宮崎でありながらまるで海外のようなFresh Blue Islandへと変わり、高校生はこの島で「見たこともない景色を見て、見たこともない自分に出会う」という素晴らしいクルーズを終え、それぞれの高校へと戻っていきました。

 

 

「羽ばたけ!グローバル・セミナ-2018」参加者が、世界を舞台に活躍する日を心待ちにしています。