新着情報 NEWS

2020.07.09

「キャリアデザイン2」授業 ~業界の現状と今後の展望~第2回

令和2年7月7日(水)、本学の必修科目「キャリアデザイン2」の授業では、前回に続き「業界の現状と今後の展望」をテーマに外部講師による説明会を開催しました。今回お招きしたのは「金融」「小売」「運輸」「公務員」の4つの業界で活躍されている方々です。

今回も40分の説明を2回実施、学生は2つまで参加することができます。3密を避けるため、1会場の定員は25人に制限し、学生は当日の体温チェックを行い、そして、マスク着用の上、受講しました。

金融業界では地元大手銀行の宮崎銀行から、人事部調査役代理黒木幸太氏、地方創成部調査役代理小倉弘子氏のお話しを伺いました。受講した学生から、将来自分でビジネスを立ち上げたいと思っており、その際の融資について話されていたのが興味深かった、などの感想が聞かれました。

公務員業界では宮崎市役所人事課主任主事の竹内悠起氏にお越しいただきました。工学系大学出身の竹内氏、公務員としてのスタートは技術系ポジションであったとか。普段「公務員」とひとくくりで表しますが、実際には幅広い職種があり、様々なキャリアを積める可能性があることが分かり、学生たちは熱心に聴き入っていました。
運輸業界では日本航空宮崎支店長伊藤芳隆氏他、本学卒業生を含め3名のご参加を頂きました。毎年航空業界には本学学生の多くが志望します。今回は本学出身者の動画メッセージも紹介され、学生たちにはより身近に感じられる説明となったようでした。

小売業では地元宮崎の老舗百貨店である山形屋(やまかたや)から総務部長長谷川貞美氏のご参加を頂きました。創業86年という長年に亘って地域の人に愛され、信頼され続ける秘訣は何なのか、これから仕事を選択する学生たちにとって基本となる貴重なお話を伺いました。

ご多忙にもかかわらずご協力いただいた講師の皆さまには、大学関係者一同、深く感謝申し上げます。

この説明会は全3回のシリーズとなっており、次回第3回は7月14日(火)開催予定です。次回はオンラインでの実施、「IT」「その他」についてお話を伺う予定です。