新着情報 NEWS

2021.12.17

公開講座「私が見る赤とあなたが見る赤は同じ?アート、主観性と脳」を開催します。

令和4年1月16日(日)下記の日程にて、公開講座「私が見る赤とあなたが見る赤は同じ?アート、主観性と脳」を開催します。

日時 2022/1/16(日)
10:00~11:30(9:30~受付)
場所 〒880̶8503 宮崎市昭和町3 番地
宮崎学園高等学校 北校舎(経営情報科)
5 階教室
対象 一般
その他 無料
要予約(70名まで)

私が見る赤とあなたが見る赤は同じ?アート、主観性と脳

講師:William Hall(国際教養学部准教授)

私たちは、目で光の色を信号に変えて脳に送り、身近な色を感じることが、現代の脳科学によって分かってきました。
しかし、私たちが同じ感覚で色を認識しているのでしょうか。経験の違いによって異なる感覚で感じているのでしょうか。これらの問題は、私たちがアートを鑑賞することに関連しています。

本講座では、文化的及び社会的な要因、そして人間の生物学的特性が、アートの解釈にどのような影響を与えるかについてお話をします。

※日本語で行う講座です。

お申し込みはコチラから↓