新着情報 NEWS

2022.09.06

【プレスリリース】宮崎国際大学大学院 国際教養研究科(修士課程) 開設に係る記者会見について

本学は平成6(1994)年の開学以来現在まで、社会のグローバル化に伴う地域社会の多様なニーズと国際的通用性に応えるべく、国際教養学部と教育学部において英語教育を重視した教育を行って参りました。特に国際教養学部においては、ほぼ全ての授業を英語で実施し、高い外国人教員比率(77%、令和3年度実績)を有するという強みを活かし、企業への英語研修、中・高生を対象とした異文化理解を深めるイベントや生きた英語を体験できるイベント等を開催し、地域のニーズに応えて参りました。

世界各国の共通目標として平成27(2015)年に掲げられたSDGsの達成をはじめ、国際性豊かで多国の異文化を理解し、国際的な諸課題に取り組む能力や優れたコミュニケーション能力を有する人材の輩出は我が国における急務となっています。

このような背景や激動するグローバル社会の状況を鑑み、本学では学部教育に加えさらに高度な国際コミュニケーション能力、あるいは国際教養(異文化への理解や国際問題・課題に関する教養)を涵養した学生を輩出する目的のため、この度令和5(2023)年4月より大学院国際教養研究科(修士課程)を設置することといたしました。

つきましては、本研究科 設置の趣旨、カリキュラム、養成する人材像などについて地域の皆様へ広く発信するために記者会見を行いますので、報道関係者の皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます。

日時 令和4年9月12日(月) 11:00~11:30
(概要説明:11:00〜11:20 / 質疑応答:11:20〜11:30)
場所 宮崎県県政記者室(宮崎県庁本館2階)
出席予定者 山下 恵子(宮崎学園理事長)
村上 昇(宮崎国際大学学長)
香川 玲子(宮崎国際大学学長補佐)

■ 本件に関するお問い合わせ先 ■

宮崎国際大学

TEL:0985-85-5931(代表)

担当:学長補佐 香川 rkagawa@sky.miyazaki-mic.ac.jp