新着情報 NEWS

2017.09.05

NARPI 2017 in Okinawaに参加しました。

国際教養学部の学生6名が、沖縄で開催されたNorth East Asia Regional Peace Building Institute(東北アジア平和構築インスティテュート) 2017に参加しました。ナルピは毎年アジアのどこかで開催される国際セミナーです。
台風による欠便で、到着が数日遅れた人もいましたが、日本、モンゴル、中国、香港、台湾、韓国、米国、カナダなどからの参加者の皆さんが温かく迎えてくれ、みんなすぐに仲間ができました。

そして2週間、沖縄の過去と現在を学びながら、これからの平和構築と地域の問題解決について考えます。英語脳のフル回転です!英語もアクティブラーニングもMICの授業で鍛えられているはずですが、NARPIには各国から国際経験豊かな社会人や大学教員も多く参加し学生と机を並べてディスカッションに参加するため、学生は知識も議論も頑張らなければついていけません。良い刺激になったのではないでしょうか。

今年のフィールドワークでは、アブチラガマや、普天間、辺野古などに足を運び、ゲストスピーカーから様々な体験や意見を聞き、ディスカッションし、考えました。
朝から晩までびっしりと学びが続き、ワークショップではついていくのに必死だったMICの面々も、得意の英語や韓国語生かし、各国からの参加者の案内役のほかカルチャーナイトでは堂々とMCを務め、さらには剣玉やダンスを披露するなど大活躍でした!

ここで得た色んな気付きや繋がりを大切に、これからの学びに活かせるといいですね!