新着情報 NEWS

2018.02.19

授業紹介「数学と生活」

 この授業では、日常生活や現代社会において数学が果たす役割、つまり教養としての数学を身に付けます。数学的なものの見方や考え方を理解し、数学の必要性と面白さに触れてほしいと思います。

  基本的な計算が身に付いていれば、日常において数学的な知識は必要ないと思われがちです。しかし、数学のもつ不思議な力によって、個人情報を保護するシステムなどは高いセキュリティーを維持しているなど、現代社会において数学が果たす役割は決して小さくありません。また数学は、他の学問分野と比べて、極めて長い歴史をもつ文化遺産という側面もあります。

  学生たちが将来、教育現場で算数の授業を豊かにするために、数学が果たす社会的な役割や数学の歴史を知り、教養としての数学を学びます。

↓この授業の様子は動画でもご覧いただけます。

サムネイル

 この授業のシラバスはこちらでご覧いただけます。