新着情報 NEWS

2018.03.02

授業紹介「20世紀の歴史 20th Century History」

国際教養学部3・4年生対象の授業「20世紀の歴史 20th Century History」の授業です。担当はイギリス出身マイケル・トンプソン先生。

英語でリベラルアーツを学ぶ宮崎国際大学国際教養学部では、2年次後期までは専門教科と英語の2名の先生によるティームティーチングで授業を行い、3年生からは専門教科担当教員が1人の授業になります。内容も1・2年生の時に比べてより専門性の高いものとなりますが、2年次後期に16週間の海外研修を終えた3年生は、英語教員のヘルプなしでオールイングリッシュの授業についていくことができます。

この授業では、1890年代から現在までの歴史的イベントを取り上げ、それらの起源、そしてそれらが現代にどのような影響をもたらしているかについて学びます。この日は、前週に続いて「冷戦」がテーマ。冷戦時代の世界を、北米と南米に焦点をあてて学習しました。

 この授業のシラバスはこちらでご覧いただけます。