新着情報

授業紹介 国際教養学部「英語1」

2017.05.08

入学して間もない1年生の授業の様子をご紹介します。

 

国際教養学部1年生の必修の授業「英語1」のクラスです。オリエンテーション時に実施したスピーキング、グラマー、TOEICのテストをもとに、レベル別のクラス編成をとっています。

 

担当はカナダ出身のカタリーナ・モーク先生。日本在住歴も長いベテラン教員です。この日は相手の話していることが分からないときに聞き直したり、言い換えてもらったり、スピードを落としてもらったり、「コントロール言語」と呼ばれる「便利」で「外国語学習者には必須」表現の特訓が行われていました。

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る