新着情報

授業紹介「Issues in Education」

2017.05.16

全ての授業を英語で行う宮崎国際大学国際教養学部2年生の授業。中高の英語教員を目指す学生には必修科目です。

 

170515_02

教科担当はアン・ハワード先生(言語学博士)、英語担当はミック・ステットソン先生(第二言語としての英語教育修士)。教育に関する哲学、セオリー、歴史を学際的、経験的に学びます。

 

170515_03

この日は明治から現代までの日本における英語教育を振り返りました。

 

 

この授業のシラバスはこちらへ。

一覧へ戻る