保護者の方へ PARENT

学費・奨学金制度

初年度納入金

令和5年度の学費(授業料および諸費用)は下記の通りです。
なお、詳細につきましては総務部(0985-85-5931)へお問い合わせください。

国際教養学部

  前期(入学手続時) 後期(9月) 年間(計) 摘要
入学金 200,000円   200,000円 入学時のみ
授業料 425,000円 425,000円 850,000円  
施設設備費 130,000円 130,000円 260,000円  
合計 755,000円 555,000円 1,310,000円  

 

教育学部

入試区分 前期(入学手続時) 後期(9月) 年間(計) 摘要
入学金 200,000円   200,000円 入学時のみ
授業料 375,000円 375,000円 750,000円  
施設設備費 130,000円 130,000円 260,000円  
合計 705,000円 505,000円 1,210,000円  

注(両学部) 

  1. 2年次以降の学費については、変動することがあります。
  2. その他の諸費
    ・後援会費 50,000円(毎年、前期・後期の2回に分けて分納)
    ・学生災害傷害保険料 4年間で3,300円(入学手続時に一括納入)
    ※編・転入生、留学生は、入学後に別途徴収します。
  3. 後期分の学費は、8月末に発送する振込依頼書にて10月末までに納入して下さい。

海外研修費(国際教養学部のみ)

国際教養学部の学生は、2年次後期に海外研修授業(卒業必修単位取得要件)に参加することになります。
その際、上記の納入金とは別に、「海外研修費用(実費)」が必要となります。なお、海外研修には3つのタイプがあり(以下参照)、そのタイプによって費用が異なります。

  1. メインプログラム(1学期間:4ヶ月海外に滞在)
  2. ハイブリッドプログラム(学内プログラム2ヶ月参加後に海外滞在2ヶ月)
    ※費用はメインプログラムの60%程度になります。
  3. アジアプログラム(交換留学協定大学での1学期間の留学)
    ※交換留学生としての派遣となりますので、研修先大学での授業料は免除されます。ただし、往復の航空運賃、寮費、海外留学保険、教材費等は必要となります。
海外研修費用概算

メインプログラムの一例(令和4年度)※アリゾナ大学(アメリカ)の例

研修先大学の授業料 763,802円
グローバル教育センター経費 85,000円
コーディネーション経費 45,000円
本学負担金(補助金) 148,750円
研修費用合計 745,052円

※総計約143万円(研修費、宿泊費用、海外留学保険、往復航空費含む)

※上記は一例(概算)です。実際の経費は、研修先や期間、外国為替レートなどで異なります。

※海外研修費の本学への納入分については、2年次の8月に一括納入となります。

※本プログラムは、2021年度海外留学支援制度(協定派遣)に採択され、一定の条件をクリアする参加学生には、研修期間中月額7万円または8万円(研修国による)が、奨学金として支給されます。本制度は給付人数が減となる見込みですが、2023年度までは継続予定です。

実習費(教育学部のみ)

教育実習・保育実習・介護等体験それぞれに費用がかかります。