在学生の方へ STUDENT

県内の経済界、産業界から、宮崎国際大学の皆様へ激励メッセージ

(順不同)

株式会社ソラシドエア

取締役社長 高橋宏輔 様より

 宮崎国際大学の学生の皆さんへ  

 皆さんは、宮崎に航空会社があるのをご存知でしょうか?私達ソラシドエアは、宮崎空港に本社を置く「九州・沖縄の翼」として、「空から笑顔の種をまく」というブランドコンセプトを掲げ、毎日九州沖縄と大都市圏などを結ぶ78便を運航しています。皆さんの先輩も当社に総合職や客室乗務職として入社され、ソラシドエアの仲間として頑張っておられます。 航空業界はコロナ禍により深刻な影響を受けており、残念ながら足下の採用は抑制せざるを得ない状況です。しかし、ワクチンなどによって新型コロナを克服した暁には航空業界は必ず復活すると思いますので、皆さんもアフターコロナの航空業界を目指してみませんか。私たちと一緒に、九州沖縄を盛り上げましょう。

全日本空輸株式会社、ANAあきんど株式会社

宮崎支店長  中村雄志 様より

 宮崎国際大学の皆さん、こんにちは。

 航空業界はパイロットやCAの仕事から華やかなイメージがあるかもしれませんが、むしろ泥臭さのある仕事をしています。コロナ禍の今、デジタル化も加速し様々な業務を変革していますが、なにより「人の力」が最も大事です。ANAは世界中の多くのお客様や貨物を乗せて、輸送の可能性を宇宙にまで拡げていきます。見たことのない景色、自分に出会うために、日々勉学に励まれている皆さんにエールを送ります。空港で、機内でお会いできる日を楽しみにしています。

日本航空株式会社

宮崎支店長 伊東芳隆 様より

 宮崎国際大学の皆様

 “天才は有限であるが、努力家は無限である”

学生時代から、今でも大切にしている言葉です。
“現在は過去の努力の結果、将来は今後の努力で”
今に集中することが大切です。
皆さんがたくさんのチャンスに恵まれますように!

JA宮崎経済連

代表理事会長 坂下栄次 様より

 在学生のみなさん、こんにちは!

 誰もが経験したことのないコロナ禍の学生生活、大変なことも多いかと思います。

でも、今が新しい時代の始まりであり、主役はあなたたちです。コロナ禍だからこそ知恵を出し、目標達成に一歩ずつ進んでみましょう。「創造力に富む」、「臨機応変な対応ができる」、「逆境に強い」人財になれるはずです。

 食と農に携わる組織として、我々も相互扶助の精神で組合員や地域の皆様に信頼される組織を目指し、未来志向で事業に取り組んでまいります。

新しい時代を共に歩んでいきましょう!!

やっちみ!!(やってみよう) きばれ!!(がんばれ)

株式会社宮崎太陽銀行 

代表取締役頭取 林田 洋二 様より​

 宮崎国際大学は、国際的な教授陣や海外研修等の教育プログラムを通じたグローバル人材の育成に定評があるばかりでなく、地元の自治体、民間企業との連携を通じた教育や文化、産業、環境等、様々な分野での地域貢献にも力を注いでおり、多くの卒業生が、国際舞台や地元エリアにおいて、目覚ましい活躍をされております。

 また、教育学部では、小学校・幼稚園・保育園へ多くの人材を輩出し、県内の幼児教育に貢献していただいております。

 学生の皆さんにおかれては、宮崎国際大学で学んでいるということに、確かな自信と高い誇りを持って、皆さんそれぞれが将来を考えるときに、「何をしなければならない」ではなく、「まず何をしたいか」を考え、それらに向けた学びを、宮崎国際大学という恵まれた学びの場で、育んでいっていただければと思います。

 若くて柔軟性に溢れた皆さんだからこそ、自由な発想で何事にも思いっきりチャレンジしてみてください。

 実りある学生生活が送れるよう、心より祈っております。  

フェニックスリゾート株式会社

代表取締役 社長執行役員 片桐 孝一 様より​

「みんな、未来は見えているかい?

見えている未来は明るいかい?

自分の未来を明るくできるのは、あなた自身。

私たちのリゾートは、“元気な宮崎を、明るい未来を創る”、そんなことを目指しています。

共に宮崎を元気にしよう!自分の未来を切り拓こう!」

宮崎県ホテル旅館生活衛生同業組合

理事長 有田 恒雄​ 様より​

宮崎国際大学の学生の皆様へ

 みなさん、旅行は好きですか?ホテルに泊まったことがあるかと思いますが、宿泊施設と言えば、旅館、リゾートホテル、ビジネスホテル、シティホテルなど様々です。最近では体験型の農泊など人気が出てきています。現在、ホテル旅館業界では、新型コロナウィルス感染症の影響を受け、国内、海外のお客様の減少により大打撃を受けておりますが、収束後は、旅行や娯楽など国内消費が増えていくと考えられています。

 ホテル旅館で働くという事は、毎日変わるお客様の対応や障がいのある方への接客など、やってみれば気付きが多く、大変やりがいのある仕事です。また宮崎の観光地を訪れる海外のお客様も増えており、英語などの外国語を使える人材など、ホテルスタッフとして働いてくれる人材を求めています。皆さんの人間力や語学力を生かすため、宮崎の観光のために、この世界に飛び込んでみませんか?

株式会社宮崎放送

取締役 牧 巌 様より​

宮崎国際大学の皆さん

皆さんはテレビを見ていますか? ラジオを聴いていますか? 
本を買うときはAmazon中心となっていませんか? 
インターネットなどのコンテンツで得る情報は自分の嗜好(自分が見たいもの、知りたいもの)に偏ってしまいがちです。Amazonも親切に皆さんの好みそうなものばかりを勧めてくれます。 
それに対し、まだ自分の中に無い世界、心弾む発見、偶然の出会いをもたらしてくれるのが書店であり、テレビでありラジオです。 
どちらが良い悪いという話ではありません。自分の「井戸」をとことん掘り下げてオタクとなることも強みですが、井の中の蛙のままでは何が起こるかまったくわからないこの時代を乗り切れません。各メディアの特性を理解し、活用していく必要があります。 
この機会にぜひ、テレビやラジオに触れてみてください。自分の中の新たな水脈が見つかるはずです。 
MRT宮崎放送はこの春から学生の皆さんとのコラボレーションをスタート、一緒にテレビCMを作り始めました。 

みなさんと一緒に「新しいコンテンツ」を宮崎から広く、発信していきましょう。