在学生・卒業生の声 VOICE

公立学校教員採用選考試験 現役合格!

子どもと一緒に成長できる教員になりたいと考えています。

子どもと一緒に、自分自身も教員として成長できる教員になりたいと考えています。私自身がいろんなことに挑戦する姿、学び続ける姿を子どもに見せることも目標として掲げたいと思います。

教員を目指した理由

私が教員を目指したきっかけは、出会ってきた小学校、中学校、高校の恩師の方々に恵まれたことが第一に挙げられます。素晴らしい先生方と出会い、自分だったらこんな授業をしてみたい、こんな学級を作りたいなど、考えるきっかけが多かったからではないかと思います。

宮崎国際大学に入学した理由は?

私は小学生の時から学校の先生になることが夢でした。免許が取得できる大学を探していたところ、小学校教員の免許を取得することができる宮崎国際大学のことを知り、自分の夢を叶えるため宮崎国際大学で学ぼうと思い、入学しました。

MICの魅力!

教員採用試験合格に向けたプログラムが多く組まれているところだと思います。ポイントを抑えた学習法などを踏まえて学習することができました。 現職の先生や校長先生をされていた方々からのアドバイスを多く受けられることも魅力です。

MICで成長したと感じる点は?

教員志望でありながら、私は人前で話すのがあまり得意な方ではありませんでした。1年次は不安ばかりでしたが、4年間の講義、ゼミの中で緊張して言葉に詰まったり、表情がこわばったりしてしまうことも減ってきたと感じています。

役に立った!と思うプログラムは?

教員採用試験対策講座が役に立ったと感じています。一次試験、二次試験ともに、しっかりと対策の体制がとられています。一次試験に関しては安心して試験を受けることができ、二次試験に関しては、対策講座内で反省点をしっかりと指摘してくださるので、改善に繋げることができました。

高校生の皆さんへ

私は夢を叶えることがゴールにあり、大学を決定しましたが、学びたい学問で大学を決める人もいると思います。どちらにおいても、より目標を細かく設定することで、大学に入ってから目標を見失わずに学ぶことができると思います。頑張ってください。