学生の声 VOICE

University of Victoriaで海外研修中です!

国際教養学部 2年  稲用 一樹さん

宮崎県立日南高等学校出身

国際教養学部の2年生の稲用です。今回は私が海外留学で現在感じていることをお伝えしようと思います。私はカナダのブリティッシュコロンビア州、ビクトリアに滞在しています。研修先はビクトリア大学、温暖な気候に美しい自然の過ごし易い地域に位置しています。

 

ビクトリア大学ではレベルに合わせた少人数体制の授業の他にも沢山のスポーツやイベントなど様々なアクティビティがあり、それらを通じて沢山の国籍の友達を作ることが出来ました!今では韓国人の友達に激辛ラーメンを作ってもらったり、カナダ人の友達に行きつけのバーガー屋さんに連れてって貰ったりと、色々な料理を楽しみながら過ごしています。

 

みなさんは海外留学と聞いて何をイメージしますか?

英語が通じなかったらどうしよう、なんだか楽しそう、人によって持つイメージは様々だと思います。

実際に海外に来てみると自分の想像とは違ったことが沢山ありました。もちろん、楽しいことばかりではありませんでしたが、日本と海外の違いさえも留学の醍醐味だととらえて深い事は考えていません! これからもいかに英語を話す機会を増やすかを中心に考えながら、自分のやろうとしてる事はなんでもトライ、学び尽くして、楽しみ尽くして、日本に帰りたいと思います。